HOME > 特集TOP > PRESS RYO-MAのオススメSTYLE

先週より、2017springがついに本格的に始動しました。 今回はPRESSのRYO-MAがいち早くオススメのSTYLEをおすすめポイント共にご紹介♪

PRESS RYO-MA

PROFILE

ブラジル生まれ埼玉育ち。
ファッションとヒップホップをこよなく愛す男。
PRESSとKARL KANI越谷店店長兼任していたが、今年より店舗を卒業し本格的にPRESSへ。
KARL KANI JAPAN OFFICIAL INSTAGRAMをはじめ、各SNSは要チェックです。
※インスタグラムはこちら

身長:174cm / 体重:68kg

STYLE 01

昨年よりトレンドが続くミドル丈アイテムは今期も要注目アイテム。

今までよりフォーマルな仕様がポイントですね。ボトムスはブラック、インナーはホワイトをチョイスし、モードに仕上げております。カジュアル色の強いKARL KANIだからこそ、モードなスタイリングでいつもと違った雰囲気も味わってほしいです。
着用サイズ…トップスLサイズ、ボトムス30Inc。

  • プレーディング 天竺 コーディガン (71K1604)
    BUY
  • スパンテレコ Vネック T (72K1005)
    BUY
  • ブラック ジョガー タイト パンツ (63K1812)
    BUY

STYLE 02

星条旗で魅せるストリートスタイル。

あたり感とカットオフがヴィンテージ感漂うシャツに、程よいカットオフと切り替えしの遊び心溢れるデニムパンツの組み合わせが◎。今回はカーキカラーをチョイスしましたが、お好みでベージュやブラックでもOKです。
STYLEポイントはデニムのサイジング。左は30Incで着用しベーシックな着こなしに。右は29Incでスタイリッシュな仕上がりに。デニムのシルエットがベーシックなストレートですので、スッキリ魅せたい方はワンサイズ1がオススメ。
着用サイズ…トップスLサイズ、ボトムス左画像30Inc、右画像29Inc

  • 星条旗 叩き ストレッチ ツイル ミリタリー シャツ (71K1500)
    【※予約商品-2月上旬〜2月中旬お届け予定】
    BUY
  • バンダナ プリント モチーフ Tee (72K1002)
    BUY
  • 切り替え ダメージ デニム パンツ (71K1803)
    BUY

STYLE 03

ホワイト使いで魅せるアーティストスタイル。

ボトムスとインナーを白で合わせ、ケミカル加工のデニムシャツを映えさせたチョイス。インナーのTシャツはKARL KANIの創始者KARL氏です。KARLKANIの歴史はこの方から始まりました。
サイズですが、右はジャストサイズのスタイリング。しかし、RYO-MAオススメのワンランク上のスタイリングはオーバーサイズ。
今回左の画像はXXLサイズを着用。オーバーサイズのトレンドは未だ健在。定番の着こなしに飽きてしまった方はぜひトライしてみてはいかがでしょうか?
着用サイズ…インナーLサイズ、ボトム30Inc、シャツ左XXLサイズ、右Lサイズ

  • ケミカル デニム シャツ (71K1505)
    BUY
  • KARL フォト クルー Tee (72K1003)
    BUY
  • ライダース ダメージ COOL MAX パンツ (71K1805)
    BUY